sorae

小さな表札 小さなガラス表札 GP-103【ポイントUP:2022年1月24日 20:00から1月28日 1:59まで】
MAURO GRIFONI Cashmere blends レディース スウェット・トレーナー
Yesterday at AM

「スペースX「ファルコン9」を16時間以内に2回打ち上げ! 第1段11回目の再利用にも成功」 【▲ヴァンデンバーグ空軍基地を飛び立つスペースXの「ファルコン9」ロケット(Credit: SpaceX)】スペースXは現地時間、同社のスターリンク衛星52基を搭載した「ファルコン9」ロケットと、トルコの通信衛星「Turksat-5B」を搭載した「ファルコン9」ロケットの打ち上げをそれぞれ実施しました。スターリンク衛星を搭載したファルコン9は、カリフォルニア州のヴァンデンバーグ空軍基地から日本時間(米国太平洋標準時)に打ち上げられ、52基の衛星は傾斜角53.22度の地球低軌道に投入されました。続いて日本時間12月19日12時58分(米国東部標準時)にはTurksat-5Bを搭載したファルコン9がフロリダ州のケープカナベラル空軍基地を飛び立ち、打ち上げに成功しました。なお、2機のファルコン9の第1段はドローン船への着陸にもそれぞれ成功しています。


天然石材表札 Rベース DS-81【ポイントUP:2022年1月24日 20:00から1月28日 1:59まで】
Yesterday at AM

「H-IIAロケット45号機、打ち上げを22日に再設定。英国の民間商業衛星を搭載」 【▲H-IIAロケット45号機が打ち上げる「Inmarsat-6 F1」のイメージ(Credit: inmarsat)】三菱重工業は、に予定されていた「H-IIAロケット45号機」の打ち上げを22日に再設定したことを発表しました。(19日に延期を発表、20日に打ち上げの時間帯確定の発表)H-IIAロケット45号機には、衛星通信サービスの英国インマルサット社の第6世代通信衛星「Inmarsat-6」シリーズ初号機衛星(I-6 F1)が搭載されています。H-IIAロケットの民間の商業衛星の打ち上げは6年ぶり2回目となります。


竹中エンジニアリング TAKEX 自動ドア センサー DA-303 (ブラック)
Seeland シーランド フリース Vantage XL Pine Green / Orange Blaze 送料無料

日動 コードリール防雨型 FW-E33 30M


リアフレームブレース TOYOTA(トヨタ) ウィッシュ ZNE10G 03/01-09/04 RT24-237 ウルトラレーシング [自動車 補強 ULTRA RACING]【ポイントUP:2022年1月24日 20:00から1月28日 1:59まで】
MAURO GRIFONI Cashmere blends レディース スウェット・トレーナー
MAURO GRIFONI Cashmere blends レディース スウェット・トレーナー
ke504014068942-fg-5888
26,443円 53,966円


お取り寄せ商品 MAURO GRIFONI レディース
Last Monday at AM

タチカワ ファーステージ ロールスクリーン オフホワイト 幅190×高さ200cm プルコード式 TR-139 ショコラ【ポイントUP:2022年1月24日 20:00から1月28日 1:59まで】


月を周回しているかのような国際宇宙ステーション 月コラボ画像4選
【送料無料】レノボ・ジャパン 4XJ0R02887 ThinkPad L380 Yoga用プライバシーフィルター【在庫目安:お取り寄せ】| サプライ

「月を周回しているかのような国際宇宙ステーション 月コラボ画像4選」 【▲アメリカのアリゾナ州で撮影された月面を横切るISS。左上に見えるのは直径85㎞にもなる「ティコ」クレーター(Credit:Andrew McCarthy)】月面の上空に浮かぶ変わったシルエットはISS(国際宇宙ステーション)です。えっ、ISSが月を周回する軌道に? いいえ、ISSは地上約400㎞の地球低軌道を周回する有人実験施設です。もちろん月を周回しているのではなく、そのように見えているだけです。冒頭の画像は、先月アメリカのアリゾナ州で正確なタイミングを狙って撮影されました。ISSが月を横切る様子を撮影した映像の中から、1/2000秒の画像を部分的に組み合わせて合成されたもので、複雑な構成になっているとのこと。


新型宇宙望遠鏡「ジェイムズ・ウェッブ」打ち上げ予定日をに再設定
Last Sunday at AM

「新型宇宙望遠鏡「ジェイムズ・ウェッブ」打ち上げ予定日をに再設定」 【▲宇宙望遠鏡「ジェイムズ・ウェッブ」打ち上げの様子を描いた想像図(Credit: ESA - D. Ducros)】アメリカ航空宇宙局(NASA)と欧州宇宙機関(ESA)は、新型宇宙望遠鏡「ジェイムズ・ウェッブ」の打ち上げ予定日が日本時間に再設定されたことを明らかにしました。ウェッブ宇宙望遠鏡の打ち上げは直近では日本時間12月22日に目標が定められていましたが、発表によると、打ち上げに使われる欧州の「アリアン5」ロケットのシステムとウェッブ宇宙望遠鏡の間で交わされる通信に関する問題に対処するため、2日延期されました。新たな打ち上げ目標日時は日本時間12月24日21時20分とされています。


MAURO GRIFONI Cashmere blends レディース スウェット・トレーナー
WL&ALLEN 廊下敷き カーペット ラグ 廊下マット 大きいサイズ 洗える キッチンマット 玄関マット ペット用マット 防音マット 子供 お年寄り 転倒防止 素足が喜ぶ 滑り止め付【葉柄 80*720】

【ふるさと納税】〈定期便〉 あきたこまち 白米 10kg(5kg×2袋)×11回 計110kg 11ヶ月 令和3年 精米 土づくり実証米 毎年11月より 新米 出荷 【定期便・お米 米 サブスク】


中国、長征ロケット400回目の打ち上げ。技術試験衛星「実践6号05AB」を搭載
ruhruを超えた王様フライパンPENTA 20cm深型 【蓋セット シャンパンゴールド】 王様フライパンPENTA20cm×7.0cm蓋

「中国、長征ロケット400回目の打ち上げ。技術試験衛星「実践6号05AB」を搭載」 中国は、日本時間に技術試験衛星「実践6号05A,05B(Shijan6-05A,05B)」を搭載した長征4Bロケットの打ち上げに成功しました。長征4Bロケットは、中国北部にある酒泉衛星発射センターから発射され、予定の軌道に投入されました。長征シリーズは今回の打ち上げで400回を記録し、これまでに700以上の機体を宇宙に送り届けています。また、長征シリーズは、1970年の初飛行から37年かけて300回を達成していますが、直近の100回は、わずか2年9ヶ月で達成したとのことです。